お肌はどうしてたるむのか

2014年2月26日 / 未分類

 

 

若い頃は肌にもハリがあり、フェイスラインも引き締まっていますが、年齢とともに肌は衰え、シワが目だったりたるんできてしまいます。

こうなると年齢を感じさせることとなりますので、できれば衰えは防ぎ、できるだけ若々しい肌を保っていきたいものです。

まずは、どうして肌がたるんでしまうのかということになりますが、まずは紫外線の影響があげられます。長くされされていると肌には活性酸素が発生し、美肌を保つのに大切なコラーゲンやエラスチンを破壊し、肌の老化を促進させるとされています。

それゆえ、たるみを防ぐためには、まずは外出時の対策はとても大切となります。

日差しの強い時間の外出は避ける、外出時には日焼け止めクリームや帽子、日傘、サングラスなどで肌を守るようにしましょう。

そして体内の活性酸素を取り除くことが大切ですので、抗酸化作用の強い食べ物を食べたり、サプリメントなども利用すると良いでしょう。

それから失われた美肌成分を補うための化粧品や美容ドリンクなども併用していくとさらに良い効果が期待できそうです。

たるんでしまった肌を引き締めていくためにはマッサージなども有効ですが、力を入れすぎるなど間違った方法で行うとさらに症状が悪化してしまう事がありますので、正しい方法で行っていきましょう。

コメントは受け付けていません。

TOPへ戻る