二重あご解消の原因とは

2014年1月17日 / 未分類

 

 

二重あごは、単純に肥満によるものだけではありません。意外に見落としがちなものに、姿勢があります。
たとえば猫背気味で首が少し前に出ている場合、あごの下にあるオトガイ筋と呼ばれる筋肉がしだいに弱ってきます。筋肉量が低下すると血流もリンパ流も一緒に低下しますから、排出されるべき老廃物や脂肪が代謝されず、あごの下にたまっていってしまいます。新陳代謝も落ちますから、肌のたるみも誘発されることになります。
仕事でパソコンのモニターを見ている場合も猫背気味になりがちですし、スマートフォンをしょっちゅう使用して、うつむいている時間が日常的に長い場合なども、やはりオトガイ筋が低下するリスクがあります。
あご下にたまった脂肪を解消するには、オトガイ筋を鍛えるのが効果的です。方法はとてもシンプル。あごをゆっくりと上げて顔を天井に向けます。首の皮膚が引っ張られるくらいに上げたら、数秒間キープします。筋力トレーニングというよりはストレッチに近いですね。
あごを戻したら下あごから肩、鎖骨へ向かってリンパマッサージも行い、老廃物の排出をうながします。このとき、効果をあせって乱暴にもんだりしないようにしてください。
うれしいことに、このトレーニングは比較的効果が出やすいという特徴があります。さりげない動作でできますし、タイミングを決めず思いついたときに行うのがよいと思います。

illust3450

コメントは受け付けていません。

TOPへ戻る