まずは日常生活での姿勢を意識してみる

2014年2月26日 / 未分類

私たちの体は、重たい頭部を支えていますが、姿勢が崩れてきますと体に障害が生じてきます。
家でも柱や梁が悪いと見た目が悪いだけでなく、安全面や機能面でも不安があります。

 
人間だって同じことです。
ですから正しい姿勢を保つことがエクササイズと言えるのです。
背中の張りは脊柱筋がパンパンに張ったことが原因と言われていますし、肩こりや腰痛も姿勢が原因と言われているのです。
座るという運動は脊柱規律群という、背骨を支えている筋肉ががんばって働いているのです。
楽な姿勢とはどんな姿勢でしょうか、背中が丸まった姿勢をしがちですが、実は猫背は体に負担をかけているのです。
体に良い姿勢とは、筋肉を伸ばした姿勢です。

 
姿勢で保つことで得られる効果は1)関節の可動域が広がり、消費カロリーがアップします。2)老廃物が溜まりにくい体になります。簡単なようで、難しいのが姿勢を保つことです。
人間の体は、家と違いリフォームは出来ませんが、運動をすることで効果が出てきます。

 
しかし、ズット継続することは、仕事の多忙を理由にして難しいことなのです。
日常生活の中で姿勢を意識することが如何に大事なことが必要なのです。
意識をしていれば、又思い出して継続をすることも出来ます。

 

コメントは受け付けていません。

TOPへ戻る