アゴ周りの筋肉を鍛えるエクササイズ

2014年2月26日 / 未分類

最近、中年女性の間でアゴ周りの肉が気になるという悩みをもった方が多くいます。顔の形をもっとほっそりとしたい、昔のようにモテモテになりたいと誰でも考えるでしょう。

 

なぜアゴ周りに肉がつくのかと言えば、脂肪の他に首の上ラインの筋肉の衰えだと言われています。そこで、簡単に誰にでもできるエクササイズがあります。まずは、指で肉をはさみます。この時に指はすべらさせないで両手の人さし指で、あごの肉を押してねじります。

 

ギュッと力を入れて5秒に2回くらい押します。それから、あごからスタートして耳下まで、骨と肉を指でつまんでいく。全体をだいたい5か所くらいに分けて丁寧につまんでいきます。これも5秒に2回くらい実施しましょう。そして最後に肉をぐっと流します。左側の肉を右側に流し、耳下から反対の耳下まで反対側も5秒に2回くらい念入りに行います。このねじる、つまる、流すという順番を必ず守り空いた時間に行うようにしましょう。

 

すると、2週間後には個人差にはよりますが大半の方が2センチぐらい筋肉がキュッと引き締まります。首上のラインがすっきりすると自然と目もぱっちりしたりほおまわりもすっきりとし、全体的により若返るでしょう。このように短時間の日々のトレーニングが2週間後には自分の手の入れたい顔に簡単に変わるのです。

コメントは受け付けていません。

TOPへ戻る